【Mi Smart Band 4】自粛期間の健康管理に

ここ1ヶ月以上外出自粛によって外に出ることがほぼなくなって運動不足だったり、睡眠時間が長くなってしまったり自分の健康が不安だった。

Mi Smart Band 4とは

Mi Smart Band 4はXiaomiが販売している非常に安くて人気のあるスマートバンドで、歩数や心拍数を計る活動量計のような機能やスマホの通知を確認できるんだ。
去年の12月にXiaomiが日本に上陸して、日本でもAmazonで正式に購入できるようになったよ。

再び付け始めた理由

僕はXiaomiが日本上陸する前からMi Smart Band 4を持っていて、購入してから付けていたんだけど普段の生活で付けてても意味ないなって思って最近は付けていなかったんだ。

生活習慣の乱れ

学生だから一応学校の課題はあるんだけどそれ以外の時間がとても暇。かと言って運動をするのは面倒だから家に引きこもってゲームしかしていないから運動不足だった。

おまけに朝起きて学校に行くという習慣がなくなり就寝時間はバラバラで睡眠時間は前より長くなってしまった。

そんな自分に危機感を持たせるためにもMi Smart Band 4をまた付け始めたんだ。

アプリで活動量を確認

Mi Smart Band 4で記録した情報はMiFitという専用アプリで確認できる。

例えば

  • 歩数
  • 睡眠データ
  • 心拍数
  • 体重(手動で入力)

など。他にもランニングやサイクリングなどの運動時間も見ることができる。

Mi Smart Band 4本体でも確認できるんだけど画面は小さいしその日のデータしか見ることができないのでMiFitで確認するのがおすすめ。

MiFitアプリではこのように心拍数や歩数なんかを時間ごとにグラフ化もしてくれる。

睡眠時間は浅い眠りと深い眠りを分けて記録してくれる。

これを見て「深い眠りが短いな」とか「一度も目覚めず寝れたな」みたいに分析することができる。

最後に

自粛期間が長くて僕のように生活習慣が乱れている人は結構多いと思う。Mi Smart Band 4はそういった生活習慣を可視化してくれるので危機感を持つことができる。
緊急事態宣言が解除された県もあり、学校が始まるかもしれないのでその前に生活習慣を元に戻しておくのはいいかもしれない。