違法なの?技適マークのないスマホの話

僕は技適のないスマホの紹介をしているけど実際に日本で使う場合、法律的にどうなのかを解説していくよ。

技適のないスマホの購入をためらっている人は参考に。

技適マークとは

技適は技術基準が守られていることを確認するための制度のことで、技適マークの有無で技適があるかどうかを判断している。
この技適マークがないスマホやBluetoothイヤホンなどを日本で使うと電波法違反になる場合がある。

重要なのは技適マークがないからといって必ずしも電波法違反になるわけではないってこと。

技適なしのスマホ利用で捕まった人はいない

まず結論からいうと、今まで技適なしスマホを利用して捕まった人はいないんだ。
だから技適なしのスマホを利用したとしてもさっき言った電波法違反に引っかかることはない。

総務省の電波監視業務

総務省は電波監視システム「デューラス(DEURAS)システム」を通して24時間体制で電波を監視していて、違法な電波を見つけるとその発信源を特定して電波の発射停止を命令するんだ。

総務省が電波を監視する目的は国民の安心安全を守る消防・救急無線、鉄道・航空無線等の「重要無線通信」を守ること。(電波監視業務のご案内)

つまり、そのようなシステムに悪影響を与えないように電波を監視している。

総務省が違法電波を発見する方法

総務省は違法電波を監視システムで異常な出力の電波を検知するか、タレコミによって発見する。その後に実際に実地に赴いて違法な電波を確認する。

技適なしスマホの違法電波はわからない

総務省が電波を監視しているとはいえ、技適のないスマホは日本の電波を利用して通信しているだけだし、発信している電波の性質も技適のあるスマホと同じなんだ。
だから総務省は技適のないスマホの発する違法電波を発見できない。

総務省は使わないでくださいねと言うだけ

総務省の人は実際にこう言っている

技適なしの海外スマホなどを使って捕まった人はまだいないと思います。量刑判断となると、それは司法の場なので、われわれは『使わないでくださいね』と言うくらいです」

https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1803/20/news035.html

だから実際に取り締まられることはなさそうだね。

まとめ

ここまで長々と説明してきたけど日本で技適マークのないスマホ利用者が一人も捕まっていないからそういうこと。

技適なしスマホを利用しても大丈夫なんだけど、総務省としては違反ではないと言えないんだと思う。

気にせず使おう

中には技適のないスマホを使うなっていう技適警察がいるけど、違法か判断するのは総務省だから気にせず使えばいいと思う。