【Pixel 4a】コスパがさらに良くなったコンパクトスマホ。42,900円で発売へ

Googleは8月3日にPixel 4aを正式発表した。普通なら5月末に発表されるはずだったものが新型コロナウイルスの影響などでかなりずれ込んでいた。
そして今回はやっと発表されたのでPixel 3aユーザーとしてPixel 4aを紹介しなければと思い、Pixel 4aのスペックなどをまとめてみた。

Pixel 4aの特徴

Pixel 4aの主な特徴は以下の通り。

  • パンチホールディスプレイ
  • 重さが143gに軽量化
  • 4万2,900円で購入可能
  • Felica搭載
  • 3年間のOSアップデートが保証
  • カラーはブラックのみ

Pixel 4aは最近流行りのパンチホールディスプレイを採用していて、5.8インチでPixel 3aより画面が大きくなっているのに重さは143gと軽い。

しかし1つ残念なのはカラーがブラックしかないこと。できれば他の色も用意してほしかった。

サイズの大きいXLは発表なし

ちなみに今回はPixelシリーズのXLは発表されていない。

去年発売されたPixel 3a XLは値段が6万円もしていてコスパは微妙だと思っていたので個人的には廉価モデルにXLはいらないんじゃないかと思っていた。

Googleはオンライン会見で、Pixel 4aのサイズが最適と信じるのでXLモデルは用意しなかったと語っていた。

Pixel 4aのスペック

Pixel 4aのスペックは以下の通り。

ディスプレイ5.81インチパンチホール(OLED)
解像度1080×2340
SoCSnapdragon730G
メモリ6GB
ストレージ128GB
バッテリー3140mAh
Felica
3.5mmジャック
防水・防塵なし?
サイズ(高さ,幅,奥行き)144×69.4×8.2mm
重量143g

Snapdragon730Gに6GBメモリ搭載

Pixel 4aはSoCにSnapdragon730Gとメモリ6GBを搭載している。

Snapdragon730Gは去年Mi Note 10などに搭載されていて、Antutuベンチマークの点数は約25万点。この性能があれば普段使いは問題ないし、なんならゲームだってできてしまう。

正直メモリに関しては廉価版だし4GBだろうと思っていたけど、Pixel4無印と一緒の6GBにしたのはグッド。
おまけにストレージも128GBとPixel 3aから倍増されているのもいいポイント。

画面サイズは大きくなったが重量は143gに

Pixelの無印シリーズと違ってaシリーズは本体の素材にポリカーボネートを採用しているから本体の大きさの割に重量が軽いんだ。

Pixel 4aのディスプレイは3aの5.6インチから5.81インチとが大型化したのに、重量は147gから143gと少し軽くなった。
おまけに横幅もPixel 4aほうが小さくなっている。

これは単純にディスプレイのベゼルが細くなり、本体サイズを大きくすることなく画面を大きくできたからだ。

バッテリー容量は3140mAh

Pixel 4aは3140mAhのバッテリーを搭載していて、Pixel 3aの3000mAhから少し増えた。1日中余裕で使える容量だと思う。ていうか画面サイズもバッテリー容量も増えてるのにどうしてPixel 3aより軽くなってるの?

背面に指紋センサーを搭載

Pixel 4aの背面にはPixel 3aを踏襲した指紋センサーがある。今はコロナのせいで世の中がマスク着用必須の空気になっているので指紋でロック解除できるのは必要とされている機能だろう。

防水には非対応?

Pixel 4aの仕様をホームページで見たんだけど、IP規格の表示が見られなかったので防水には非対応だと考えられる。

Pixel 3aはIP52だったのでスペックダウンしているのは残念。

アウトカメラはシングル

Pixelシリーズはカメラのソフトウェア処理に強く、ミドルレンジでも綺麗な写真が撮れる。

そして、「Live HDR+」「デュアル露出補正」「夜景モード(天体撮影対応)」「ポートレートモード」「超解像ズーム」などPixel特有の機能はしっかり搭載されている。

ただPixel 4aに搭載されているのは1220万画素のシングルカメラ。今ならせめて広角カメラは搭載してほしかった。

Pixel 4aはFelica搭載

今はQRコード決済が普及しているけど、やはりそれと比べて決済スピードが高速なFelicaが搭載されているのはうれしい。

しかもSIMフリー市場だとFelicaを搭載したスマホが少ないので選択肢が増えるのもいいね。

Pixel 4aは丁度いいスマホ

  • 5万円以下
  • そこそこのスペック
  • Felica搭載

といったミドルレンジを買う人の求める要素がPixel 4aには詰まっている。

しかも4万円台で買えるスマホの中ではカメラは最高クラスで綺麗。
さらにPixelシリーズは3年間のアップデートを保証しているのでスマホを長く使いたい人でも安心して使うことができる。

最近OPPOやXiaomiなどの中華メーカーがミドルレンジ市場で勢いを増してきているけれど、それらの競合製品と比較してもPixel 4aはおすすめできるスマホだ。

PIxel 4aの発売日は8月20日

発売は8月20日からで公式のGoogleStoreとソフトバンクでの発売が予定されている。
SIMフリーで販売されているGoogleStoreで購入するのがおすすめ。

GoogleStore