Pixel 5を1ヶ月使った感想。普通に優秀

Pixel 5をメインスマホにして1ヶ月が経とうとしているので、以前使用していたPixel 3aから乗り換えた感想を交えつつ良かった点・悪かった点を書いていくよ。

【良い点】ポケットに入るサイズ感とPixelらしいデザイン

Pixel 5は横幅が70mmで最近のスマホとしては小型な部類に入る。そのためケースを付けても手の収まりがいい。

片手操作でも指が端まで届くし、おまけに軽いのでとても扱いやすい。フラグシップモデルが軒並み大型化と200g超えしている中でこのサイズと重量は魅力的だ。

いままでにない独特な質感

Pixel 5はアルミ素材でできているんだけど、その上にバイオレジンコートをすることで全く金属さが感じられない質感になっている。

表面の質感といい見た目といい、まるで河原に転がっている小石みたい。ガラス背面は指紋が目立つし、落としたら割れるリスクがあるからこっちのほうが断然好きだ。

背面がガラスの端末だったら絶対にしないけど、Pixel 5なら裸での運用もありだと思う。

外見については着弾時の記事で詳しく書いているのでそちらを見てほしい。

Pixel 3aより短いけど画面は大きい

Pixel 3a(左)と並べてみた。

Pixel 3aは上下に太いベゼルがあったけどPixel 5はそのベゼルが細くなり、4辺が均等になってスッキリした。

おかげで本体サイズは小さくなったのに画面サイズが5.6インチから6.0インチへとかなり大型化した。

【良い点】ミドルレンジだけど90Hzで滑らか

Pixel 5はSoCにSnapdragon 765Gを搭載しているのでフラグシップスマホと比較すると性能は劣るけど、90Hz表示に対応している。

上のツイートはMi 9T ProとPixel 5を比較したものだけど、正直ネットサーフィンくらいだったらハイエンドとほぼ差がなくて、リフレッシュレートが高いPixel 5のほうが滑らかで快適だった。特にスマホはスクロール操作が多いからたかが30Hzの違いも大きな違いになるね。

【良い点】バッテリー持ちが最高にいい

Pixel 5を使っていて素晴らしいなと思ったのはバッテリー持ち。僕は基本的にスマホでゲームをせず、YoutubeやTwitterを見るくらい。

そんな感じで1ヶ月間使用してみたけど、僕の使い方だと2日に1回の充電で十分なほどバッテリーが持つ印象だった。Pixel 3aを使っていたときは毎日充電しないといけなかったからこれには驚いた。

ワイヤレス充電は快適

Pixel 5は一応フラグシップスマホということでワイヤレス充電に対応している。同時期に発売されたPixel 4a(5G)との違いの1つでもある。

あと、Pixel 5では他の端末にバッテリーをシェアできるリバースワイヤレス充電にも対応。
試しにPixel Budsを置いてみたけど、「これ充電してる間スマホいじれないじゃん」って気づいたのでたぶん使う機会はほぼないと思う。

【良い点】指紋認証はマスク着用時に便利

Pixel 5の生体認証は指紋認証のみ。Pixel 4にあった顔認証は廃止されて指紋認証が復活している。家の中で使うには顔認証も便利だと思うけど、外出しているときにはマスクをつけているので指紋のほうが絶対に楽。

認証速度は普通に速く、少し手が濡れていても反応してくれる。
ただ背面に指紋センサーがあるので画面を上に向けて置いたときに持ち上げないとロック解除できないのは少し不便。Pixel 6では画面内指紋認証に対応してほしい…。

指紋センサーのスワイプが便利

これはPixel 3aにもあったもので、指紋センサーを下にスワイプすると通知バーが下がってくる機能だ。片手操作時に通知を見たいときに親指を上まで持っていかなくて済むので、これは絶対オンにしておくべき。

【良い点】シャッターを切るだけで綺麗に撮れるカメラ

Pixelシリーズは撮った後のソフトウェア処理がすごく、適当に撮った写真でもソフトウェア処理のおかげでいい感じに仕上げてくれる。

見た目どおりに標準カメラ

まずは標準レンズでの撮影。AIで映えるように補正するわけでもなく、肉眼で見るのと同じような色味の写真が撮れる。AIでゴリゴリに補正したほうが映えるけど、個人的にはPixel 5で撮った写真のほうが好みだった。

広く撮れる超広角

Pixel 5は新しく超広角カメラが搭載されたので標準カメラより広い範囲を撮ることも可能になった。

あまり劣化しない2倍ズーム

超広角カメラが搭載された代わりに望遠カメラが廃止されてしまったが、超解像ズームのおかげで2倍程度ならあまり劣化のない写真を撮ることができた。

明るく撮れる夜景モード

試しに電灯のない河川敷でどのくらい明るく撮れるか試してみた。

写真だと結構明るく撮れているけど、撮った時刻は21時過ぎで肉眼ではブランコや看板は全然見えなかった。数秒待たないといけないけど、それだけで綺麗で明るい夜景が撮れるのは流石Pixelといった感じだね。

Pixel 5は超広角でも夜景モードが使えるけど、写りは標準レンズと同じで明るく撮れる。

近くまで寄れるポートレート

Pixel 5はポートレートモードの際に焦点距離が長くないので近くまで寄って撮影ができる。物撮りのときに結構近寄れるので便利だ。

スニッカーズから10cmほど離れたところで撮影した。ボケも正確で、輪郭がしっかり認識されて背景はしっかりとボケている。

【悪い点】スピーカー音質が微妙

Pixel 3aはミドルレンジスマホでありながらステレオスピーカーを搭載し、音質もそこそこ良かった。特に動画を見るときに重宝していた。

勿論、Pixel 5もステレオスピーカーであることには変わりないんだけど、上部のスピーカーが画面の下に配置されているんだ。どおりでスピーカーグリルが見当たらないわけだ。

音楽をスピーカーで再生してみたけど、音質がかなり悪かった。Pixel 3aと比べて音が籠もっているし、音の細部がよく聞こえないように感じた。画面下にスピーカーを配置したのが良くなかったのかもしれない。

【悪い点】カメラのシャッター音がうるさい

Pixel 5の写真の写り自体に関しては特に不満はないんだけど、シャッター音が大きいのが気になった。人の会話とかがうるさいところでもわかるくらい。Pixel 3aと比べるとかなり音が大きくなってる。

【まとめ】Pixel 5は普通の人には満足できるスマホ

Pixel 5はほとんどの人におすすめできるスマホだ。日常使いであれば困らない性能を持っているし、バッテリー持ちやカメラは優秀。普通に使う分には満足できると思う。悪い点もスピーカー音質やシャッター音くらいだったので気にならない人には気にならない。

個人的にもサイズ感や見た目は気に入ってるし、動作やカメラにも満足している。だけどPixel 5を名乗るのであればハイエンドSoCやPixel 4のSoliレーダーみたいな挑戦的な機能を搭載して欲しかった感はある。次のPixel 6に期待したい。