【Pixel 5a 5G】微妙な進化だが安くなったPixel。無難だけどおすすめできる

Pixel 5a 5Gがひっそりと現れたのでスペックなどをまとめてみた。

Pixel 5a 5Gの特徴

Pixel 5a 5Gの主な特徴をまとめると、

  • スペックはPixel 5と同じ
  • バッテリー容量が4680mAhと過去最大、ただし重く(185g)
  • IP67に対応
  • Felica搭載
  • 5G対応により値段は5万円超え

Pixel 5a 5Gは基本的にPixel 4a 5Gと同じスペックで、変更点はディスプレイの大型化とバッテリーの増加、そしてaシリーズ初のIP67対応くらいだ。

Pixel 5a 5Gのスペック

Pixel 5a 5Gのスペックは以下の通り。

SoCSnapdragon765G
RAM6GB
ROM128GB
ディスプレイ6.34 インチOLED
2,400×1,080(413ppi)
アスペクト比20:9
Gollira Glass 3
バッテリー4680mAh
18W充電
セキュリティ背面指紋認証
カメラ12.2 MP, f/1.7(広角),OIS
16 MP, f/2.2(超広角)
防水IP67
3.5mmジャック
Felica
カラーMostly Black
サイズ154.9 x 73.7 x 7.6 mm
重量185g

Snapdragon765Gに6GBメモリ搭載

Pixel 5a 5GはSnapdragon765Gと6GBメモリを搭載している。

Snapdraon765GはPixel 5にも搭載されたSoCで、Antutuベンチマークの点数は約29万点。普段使いにはストレスを感じることはないし、軽いゲームならできるだろう。

メモリは6GBでストレージも128GBと必要十分。ただし、Google Photo無制限アップロードが利用できないので写真を頻繁に撮影する人は注意が必要だ。

バッテリー容量は過去最大の4680mAh

Pixel 5a 5Gは過去最大の4680mAhのバッテリーを搭載している。

同じSoCで4000mAhのバッテリーを搭載したPixel 5でも2日は持つので、Pixel 5a 5Gでも2日は充電を気にせず使えるだろう。

ただ、大容量バッテリーを搭載しているなら90Hz駆動にも対応してほしいと思った。

防水・防塵はIP67に対応

Pixel 5a 5GはIP67の防水・防塵にも対応している。Pixel 4aシリーズでは防水・防塵の表示が見られなかったが、Pixel 5a 5Gは対応してくれた。

低価格帯のスマホはIP規格に対応していないものや対応していてもIP53程度のものが多い中で、Pixel 5a 5GはIP67に対応しているので多少雑に扱っても大丈夫なのは嬉しい。

Pixel 5a 5GのカメラはPixel 5と同等

Pixel 5a 5Gのカメラ構成は広角と超広角のデュアルカメラを搭載しているからPixel 5と同等の写真を撮ることができるだろう。また、ミドル帯のスマホで省かれがちな光学式手ブレ補正もしっかり搭載しているから撮影時の手ブレによる失敗の可能性も低い。

ただ、Pixel 4a 5Gと5にある動画撮影用マイクやスペクトルセンサー(色温度を測る)、フリッカーセンサー(ちらつきを防ぐ)が省かれている。だからといって写真の画質が大幅に変わるというわけでもないのであまり気にしなくていいだろう。

純正ケースはプラスチック製に変更

Pixelシリーズと言えばファブリック素材を使用した純正ケースが特徴的だったがPixel 5a 5Gではプラスチック製のケースに変更された。

ファブリックケースだと汚れがついたときの心配があったけどプラスチック製ならその心配もない。しかも値段も5,000円を超えるファブリックケースと比べて3,600円ほどと手が届きやすい。ファブリック素材でなくなったことが残念だと思う人もいるだろうけど、個人的にはプラスチックケースのほうが良いと感じた。

Pixel 5a 5Gの競合機種

Pixel 5a 5GはPixel 4a 5Gより9,000円安い

Pixel 4a 5Gは昨年発売された端末だが、スペックはPixel 5a 5Gとほぼ同じ。

Pixel 4a 5Gとの違いは、

  • IP67に対応
  • バッテリーの大容量化
  • 9,000円安い

の3つ。

今買うのであればIP67に対応し、バッテリーが多くてかつ安いPixel 5a 5G一択だろう。

Pixel 5a 5GはMi 11 Liteより8,000円高い

  • 約5万円で買える
  • Felica搭載
  • SIMフリー
  • 日常使いに不満のないスペック

といったミドルレンジを購入する層が重視する条件がPixel 5a 5Gに当てはまっているけど、2021年現在では同じような条件でMi 11 Liteが存在している。

比較するとこんな感じ。

Pixel 5a 5GMi 11 Lite
ディスプレイ6.34インチ
2,400 x 1080
6.55インチ(90Hz)
2,400 x 1080
SoCSnapdragon765GSnapdragon780G
RAM6GB6GB
ROM128GB128GB
バッテリー4680mAh4250mAh
セキュリティ指紋指紋/顔
防水・防塵IP67IP53
重量185g159g
サイズ154.9 x 73.7 x 7.6 mm 160.5 x 75.7 x 6.8 mm
価格51,700円43,800円

Mi 11 LiteはPixel 5a 5Gより8,000円も安いのに性能も高くて90Hz対応だし軽い。ただしバッテリー持ちがあまり良くないことやゲームの最適化がうまくされていないなど欠点もある。

安定を求めるのならPixel 5a 5Gだし、とにかく安いほうがいいのであればMi 11 Liteを選べばいい。

PIxel 5a 5Gは無難だけどおすすめ

Pixel 5a 5Gは夜景に強くてきれいなカメラ、そこそこの性能に十分なバッテリーを備えて約5万円で購入できる。もちろん、周りを見ればMi11Liteという更に安いスマホも存在する。ただ、動作の安定性やバッテリー持ち、アップデート頻度を考えるとPixel 5a 5Gを選んだほうが無難なのではないだろうか。

Pixel 5a 5GをGoogleStoreで購入する