Xiaomi炎上について思うこと

去年の12月に日本上陸し、今年の夏にauでMi 10 Liteが発売される予定でXiaomi好きとしてとても喜んでいた。
しかし、先日Xiaomi公式が出したPVで原爆を思わせる表現が登場し、Twitterでトレンド入りするほど炎上しているということなのでそれについて思ったことを書いていく。

問題のPV

問題の動画がこちら。Redmi Note 9シリーズのPVとして公開されていた。
公式の動画は削除済み。

問題のシーンは41秒くらいから。

ぱっと見は普通のPVに見える

最初に見たときは普通のPVだな~って思いながら見ていた。そこまで悪意のある表現もないように思えた。

東京で寿司を食べて太った男が爆発する

みんなが言うほど悪くないじゃんって思ったけど、問題のあったシーンの表現をそれぞれ見ているとなんとなく原子爆弾を想像するものだとわかった。

まず男の人が寿司を食べる。これは日本を表している?

寿司を食べた男が太っていく。(太った男=ファットマン)

ファットマンというのは長崎に投下された原子爆弾の名前。

そして爆発。きのこ雲のようなものができている。

これは原子爆弾の爆発を表しているのではないかと思う。

これらをまとめると、「日本で原子爆弾(ファットマン)が爆発する」という感じになる。明らかに原子爆弾を投下された日本をバカにしているような表現だ。

このPVを作ったのはXiaomiではない?

実はこのPV、Xiaomiが制作したのではないらしい。

「本動画のコンセプトと制作はサードパーティーによって行われたとのこと」とある。
だけど最終的にこのPVにOKを出し公開したXiaomiに責任があると思う。

Xiaomi公式の声明

Xiaomiが公式のTwitterで声明を出していた。

日本進出に大きな痛手

今回の件で日本では「Xiaomiは反日である」という風に捉えられてもおかしくない。
せっかくauでMi 10 Liteが発売される事になって日本に正式参入の流れだったのに、その前に日本人に悪いイメージを持たれてしまうのはかなり痛手ではないかと思う。

ここはしっかりとした謝罪をして日本人の信頼を取り戻さないといけないと思う。

製品を買う理由は優れているかどうか

Xiaomiがしてしまったことは良くないことで、これのせいで「Xiaomiのスマホ買うのやめようかな」とか「やっぱ中華はだめだ」といった意見を見た。
でもこれはどうなのかなって思う。

僕のスマホを選ぶ基準は魅力があり優れているかどうかだけで、前まで持っていたMi 9T Proは4万円ほどで買えるのにハイエンドと同じ性能でカメラが3つもあったから購入した。4万円で買えるのに魅力が多すぎたから。

ぶっちゃけ企業がどうこうっていう情報は製品を選ぶ上で邪魔でしかない。
ただ製品が優れているかどうかで選ぶべきだと思う。

なので僕はこれからもXiaomi製品を購入し続ける。